20 Oct我が家の台風の一日

先週は台風26号が上陸!
かなり騒がれていましたね。

我が家は、台風の日は出かけられないだろうと思い、
前日ちらっと近所の支援センターに行き、お友達と遊んでいました。
帰宅したとたん寝てくれて、色々やることができました♪
全然寝てなかったので、2時間くらい寝るかな?と思ったのですが
意外に早く、1時間でのお目覚め。
そして、起きると息子私にべーーーったり!!
ずーっとおっぱいをくわえてるか、膝の上から全く降りようとしない。
ちょっと床に置こうとするだけでも大泣き!私が立ち上がろうとするだけでも大泣き!!
台風がわかるのかな…?何だか明らかにいつもと様子が違う。
でも、思い返してみれば支援センターに行く前もママにべったりだったかも!!
子供って敏感なんですね〜。何かいつもと違う空気を察知している!
なんだかそれにびっくりしました。

台風直撃の夜中、結構起きたりするかな?と思ったのですが
私と一緒に朝までぐっすり。
主人の乗る電車が運休になってしまったため、出勤が遅く、
一度起きたものの、息子と一緒にぐっすり昼近くまで寝てしまいました〜(^^;;
そして、突然の来客にパジャマとすっぴんで対応しなければならないという残念な結果に(涙)

10年に一度というのでビクビクしてましたが
思ったほどすごい台風じゃなくて良かった〜。

13 Octつかの間の母休業

先日は、親友夫婦の結婚式でした!!
とても大好きな二人の式なので、本当に嬉しい♪
この日は主人に息子を預けて、というか授乳があるので
わざわざ式場までついてきてもらって、参列してきましたー!!

失敗したなぁ…と思っているのが。。。
息子が生後3ヶ月のときに、義妹の結婚式があり
それにぴったりな気に入ったドレスを産まれる前に見つけて。
産後すぐなんて忙しくて買い物に行く暇ない!って思ったので
買っちゃったのですね〜。
でも、授乳出来ない…
授乳対応ドレスを用意するべきでした。

というわけで、行きは超普段着で、到着して授乳。
その後ドレスに着替え、近くで主人と息子に待機しててもらうというスタイルを取りました。

今回の式の、さらに嬉しいポイントは
以前から憧れていて、行ってみたいな〜と思っていたレストランでの式だったので
テンションMAX♪

お天気にも恵まれ、最高の式でした!
お料理も美味しくて、息子がいたらこんなところ普段は絶対来れない(笑)
お酒は頂けないけど、大好きな友人達と話にも花が咲き
つかの間の母休業をさせてもらいました〜。

式のあとは友人達に息子をお披露目!
こんな時間もいいけど、やっぱり息子といた方が楽しいな〜と思ってしまう母なのでした。

06 Octワーキングママデビュー

私は、息子の出産前に仕事を一度辞めてしまっており
これからどうするか…ずっと悩んでいました。
仕事が好きなので、これからずっと専業主婦という選択肢はなく
かといって、まだ小さい息子を預けて働きに出るのはちょっと。。。

産休中で、戻る場所があるなら良いのですが
また新たにお仕事を探して、入ったところで
最初のうちは熱もだしたり呼び出しも多いだろうし
入社したてで有給も少ないのに、急な呼び出しに対応できるのか???
夫婦とも実家が離れていて、近くに頼れる人もいないし。

妊娠中に保育園の見学も4件行ったし、
入所申し込みの締め切りは11月。
お仕事が決まっていなくても、「求職中」で申請が可能です。
時間がなーい。

私のしごとは自宅でも出来るので
フリーランスでやることをずっと考えていたのですが
預けずに自宅で作業するなんてことが、本当に可能なのか!?
大変なわりに家計の足しになるほど稼げるのか!?
働きに出た方が確実なんじゃ…

でも、色々な方のアドバイスを参考にして
とりあえず今回の保育園の申し込みはせずに
1年間は、自宅で頑張ってみようということに決めました!!

今は、お昼寝の時間等をうまく使って作業をしているのですが
上手な時間の作り方と上手なオンオフの切り替え等…
これからちょこちょこ書いて行こうと思っています。

カードローン審査 準備物

29 Sep母は心配事がたえない。。。

息子が大きくなるにつれて、色々出てくるようになりました。

ここのところ本当に活発で目が離せない息子。
あちこちぶつけて大泣きはしょっちゅう。
支援センターで転んでお顔にフランケンばりの傷できるわ
おもちゃの角で目の端を切るわ…
先日はテーブルの角にぶつけて口の中を切り、大量出血!
慌てて病院に駆け込むも「あ〜これ?全然なんともないよ」
で2秒で診察終了。。

けがに加え、お肌の弱い息子。
最近急に寒くなり乾燥もしてきたので、お顔が真っ赤になってしまうように。。
アレルギーもあり、季節の変わり目だからか益々敏感肌に。
離乳食を食べるようになってから、食後顔が真っ赤になってしまうので
そちらも一時中断。
心配で心配で、毎日保湿剤をこまめにヌリヌリ。

あれま、ちょっと風邪気味。耳鼻科に連れていって鼻水吸ってもらって
おうちでもお鼻がつまらないように大泣きのとこをむりやり押さえつけて
鼻水吸引。夜はちゃんと口閉じて寝られてるかな?

保育園?幼稚園?いまだに迷う。どうしましょ。
働きたいけど預けるのが辛すぎる。かといって幼稚園の年齢まで引っ張れるかどうか。

こんなに、考えることが多いとはー!!
そして次から次へとやってくる、心配な出来事。
特にけがや肌のことは本当に心配。

過保護すぎ?
でもしょうがない!母に心配はつきものなのですね〜。

22 Sep母のママ友

私の母に初めて出来たママ友とは
未だに交流があるようです。

私の出産のときに病室が一緒で
2人とも里帰り中で
自宅も近所ということで意気投合したそう。
私とお誕生日が一日違いの男の子のママさんです。

私自身は、その男の子とは小さい頃に遊んだだけで
そのママ友さん一家も別のところに引っ越してしまい
もはや顔も覚えていないし、何の交流もないのですが
なんと、私が結婚したときも出産したときも
ママ友さんからお祝いを頂いてしまいました。。。

結婚のときは内祝をお返ししたのですが
出産のときは「本当に何もいらないから!!絶対受け取らない!!」
と念を押されてしまったそうで…

色々考えた結果、
息子の写真と可愛いメッセージカードを送ることにしました。

それで、こーんな可愛いカードを発見!

IMG_3090

カードに写真が入れられるようになっているものを探していたところ
こんなピッタリなものがありました。
カードを立てて写真立てにすることも出来るようです。
2つ買って、一つは祖母へのプレゼント用に。

さっそく、こちらに厳選した写真を入れ、送りました。

こんなに月日が経っても、交流が続いていて、
なんだか素敵な関係だなーと思いました!
私にも、いつかそんな日が来るのかしら…

消費者金融の審査

15 Sep自転車ラクすぎる。。。

街でよく見かける、
おんぶ紐でおんぶして自転車に乗ってるママさんたち。

妊婦のときは「え〜!!あり得ないでしょ!危ない!!」
子供産まれてからは「すごいな〜よく出来るな〜母は強しだなー」
ここ最近「試してみたいな…でもまだ怖いな…」

と気持ちの変化が笑

私の自転車はクロスバイクで、脚もギリギリつま先立ち、
横からみるとまっすぐなバーにサドルがついており
(説明下手なので写真参照ください)

IMG_3088

降りるときとか思い切り跨がなくてはいけないタイプ。
そんなのも含めて「危ないよなぁ〜」と思っていたのですが。

ママ友が電動自転車を購入し、とっても快適そう。
知り合いから安く譲ってもらったそうなのですが、
その子曰く、もし自転車持っていたら、おんぶチャリは余裕でやってるな〜
との一言に勇気づけられ…

先日、ついに越えてはいけない一線を越えてしまいました(笑)

意外と大丈夫、らくちん、
何より最高なのは移動時間が短縮されること!!
息子はおんぶ結構好きなので、ずーっとおとなしくしててくれました。

モノを背負っているわけではないので、もちろん超超安全運転ですが。。
駅まで25分の道のりが10分かからないのは本当に魅力的!

うちはまだ7ヶ月なので、電動に乗せるには少し早く、
これから涼しくなってくるので近距離だったらちょこちょこやっちゃうかも。。

良いヘルメットがあると良いんですけどね〜。。

08 Sep日々、成長!

ここ1ヶ月の息子の成長がすごすぎて
正直ついていけない…と思ったくらい、一気に大きくなりました。

1ヶ月くらい前、ちょっぴり歯が生えてきた〜
と思っていたら
おすわりとハイハイがほぼ同時にできるようになり
下の歯も2本生え揃い
つかまり立ちもガンガンするようになりました。
そして一番ビックリしたのが
階段を上れるようになっていたこと!
要は、段差を越えられるようになったのです。

今、息子の転落防止にベッドはすのこにマットレスを乗せていて
高さがないのでマットレスから自分で降りることも出来ちゃいます。

たった1ヶ月でこれだけ…!
こうなってくると、追いかけ回すこちらもなかなか大変(笑)

階段上にはもちろん柵がついていますが、
その柵につかまって立っていたりすると、本当にヒヤヒヤ!
あと、いすとか、動くものにつかまり立ちしてしまうのでそれを阻止したり。
ハイハイで色々なところに出張して、おいたしていたり。
最近、コンセントの穴とコード命で、見つけるとすごい勢いで突進しています。

息子にしてみれば、触って良いものがどうか
そんなものの区別もまだわからないし
好きに遊びたいところなんでしょうね〜。
こちらもそうさせてあげたいのはやまやまなのですが。。

かなり、将来有望な感じに成長しています(笑)
ほかの子より随分早いようで
それは嬉しいのですが
母、体もつかしら…(;´∀`)

31 Aug離乳食スタート

息子が7ヶ月になり、離乳食を始めました。
周りの子はみんな5〜6ヶ月で始めていて、
本にも「5ヶ月から!」と書いてあり、
市の保健師さんにもそのように指導を受けました。

では、なぜ7ヶ月からにしようと思ったのか…?
それは、先輩ママ達の声!!
近所の、2人の小学生ママも
「全然ゆっくりでいいよぉ。7ヶ月〜とかでも」
という頼もしい声を聞いて、その瞬間
うちは7ヶ月からにしよう!と決めたのでした。

他の先輩ママにも「7ヶ月から始めようと思うんだ〜」と話すと
みんな口を揃えて「良いと思う!!!」って。。
食べない子はいつから始めても食べないし、
食べる子もまた然り。
「2人目は、離乳食しない!」という強者も(笑)

そんな訳で、周りのママさんたちの
「離乳食大変〜、全然食べない」
という声を尻目に、6ヶ月までは母乳で乗り切り
ようやくスタートしました!

で、手応えは、というと。
そこそこ、食べてくれるかと思います。
とりあえず、2週間くらい経ちましたが(風邪で2日間休んだ)
最初の何日かはおかゆの上澄み3〜5杯くらい→
すりつぶしペーストのおかゆ5〜6杯
といった感じです。

自分でスプーンを持って、口に入れたがります。
周りも汚れるようになってしまいました。。。

そろそろ、他の具材を使ってみようかな?

ゆっくり、焦らず
食べられるようになろうね〜♪♪

25 Aug男装女装コンテスト

お盆明けに、仲良しグループで企画してた楽しみなイベント
それは…

「男装女装コンテスト」です!!

あ、大人のではないです(笑)
赤ちゃんの!!

仲良しグループの子どもたちは、男女がちょうど3人づつなので
みんなのお洋服を交換して、撮影大会しよう!という
子どもたちにとっては良い迷惑な企画(笑)

それぞれに、これは!と思うお洋服を持参して
我が子に着せてみたいものを選びます。

1230046_375538255907150_379558035_n

メンズ〜

1186895_375538285907147_852805999_n

レディース
女子のお洋服はやっぱ可愛いッ!!

メンズで人気だったのは、スパイダーマンや金太郎(^皿^)
わたしも、ここぞとばかりに憧れだった女子のお洋服を着せまくっちゃいました。
どさくさに紛れて、5着くらい着せてしまった(笑)
女の子って、お洋服だけじゃなくて
ヘアアクセや帽子もと〜っても可愛くて、
仕上げには、お花のついた帽子やヘアバンドをつけて♪
いざ、みんなで記念撮影!

あれれ?女の子が男の子の格好をするのは、
全然自然な感じでこれまた可愛いのに、
男性陣は…(笑)
でも、息子はちょっと可愛い系の顔立ちなので
私的にはなかなかイケてたと思う!

そんなかんじで、すっかり着せ替え人形状態でしたが
憧れだった女の子のお洋服を触れて、とっても楽しかったのでした(=゚ω゚)ノ

次はハロウィンかな!?

18 Aug5歳甥っ子との夏休み

お盆休みは、主人の実家に帰省。

実家には、義妹一家も一緒に住んでおり、
息子にとっては従兄のお兄ちゃんにあたる
5歳の甥っ子がいます。

滞在中は、すっかり甥っ子に手を焼いていました…。

とにかく、おふざけがスゴい!口が達者で生意気言ってくる。
言うこと聞かない。ご飯食べないで遊ぶ。
息子が寝てるのに、ふざけて大声だして何度起こしたことか。

本人に悪気はもちろんなく、ただの悪ガキなのですが
6ヶ月の息子と比べてしまうと、息子が天使のように
おとなしーくて可愛いだけの赤ちゃんに見えてしまいました(笑)

赤ちゃんなんて、本当に大変なことなんて何もない!
そう思うくらい、5歳児って激しい…。

息子の面倒を見ながら、甥っ子の相手もして、
男の子2人のママって、こんなに大変なのー!?!?
と思ってしまいました!

でも、時間が経つにつれて、お兄ちゃん意識が芽生えてきた甥っ子。
息子が寝ているときにも、静かにしていられるようになったり
おもちゃを持ってきてくれたり。照れてただけだったようです。

お庭の赤ちゃん蛙を息子に見せるといって、
一生懸命捕まえて、窓から見せていました。

IMG_2295

なんだか、2人の男の子ママした気分で
私も楽しい帰省でした。
甥っ子の姿を息子の成長と重ねてみたりして!

でも、まだまだ赤ちゃん期間を満喫したい〜〜と思ってしまいました(笑)